<< 輪島市って? | main | 七尾市って? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP -
珠洲市って?

珠洲市
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
珠洲市(すずし)は、石川県の北東部、能登半島の先端に位置する市。

○語源
「スズ」は須須神社の祭神が美穂須須見命(ミホ・ススミノミコト)で、そこから地名をとったものではないかと考えられる。

ミホ =ミ(海とか神霊) ホ(抜きん出て秀でているさま)
ススミ=烽(煙や火ののろしをあげる所)
そのほか、アイヌ語を語源とするという説も根強い。珠洲のみならず能登地方にはアイヌ語を語源とする地名が散見されると言われている。

珠洲=スズ(先っぽ)
能登=ノット(突き出たところ)

○沿革
1954年7月15日 珠洲郡の飯田町・宝立町・正院町・上戸村・直村・若山村・蛸島村・三崎村・西海村が合併・市制施行して誕生。
2007年3月25日 午前9時42分、能登半島地震発生。この地震で珠洲市正院町で震度5強、珠洲市大谷町で震度5弱、珠洲市三崎町で震度4を観測した。

○産業
農業(水稲、松茸栽培、木炭、その他)
漁業、水産加工業
畜産業(肉牛ブランドの一角である能登牛の飼育)
窯業(ケイソウ土を原材料としたコンロ・七輪製造)、珠洲焼製作。
製塩業(流下式製塩法、揚げ浜式製塩法)

中世には珠洲焼(すずやき)という焼き物で栄えた。
黒灰色という独特の色味が特徴で、室町時代に最盛期を迎えるが、やがて衰退し戦国時代を迎えるころには根絶してしまった。

ケイソウ土が市内のほぼ全域から産出され、これを利用した七輪の生産が
江戸時代から行われている。

のとなび
ケータイで撮ってね!
能登の情報募集中!!
のとなびQRコード
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ
人気者はだれ?
| 珠洲市 | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
スポンサーサイト
| - | 17:16 | - | - | ↑TOP -
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://notonavi.jugem.jp/trackback/97
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
能登モバイル紹介サイト
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE